クマぱぱは静かに暮らしたい

サイト運営で独立を目指している、クマぱぱの日常日記です。(雑記多め)

ジャンプアニメ主題歌・名曲一覧♪【1990〜1999年作品】

©東映/集英社

「週間少年ジャンプ」のアニメ主題歌、お気に入りピックアップシリーズ第2回です。

今回は「1990〜1999年」の作品から選曲になります。

この年代は、まさにクマぱぱ世代にドンピシャ、毎週のように見ていた作品も多く、思い入れの深い曲ばかりです。

あの頃にもどりたい・・・w

 

1980年代の曲はこちら⇒ジャンプアニメ主題歌・名曲一覧♪【1970〜1989年作品】

---- Sponsored Link ----

記事内目次(クリックでジャンプ)

まじかる☆タルるートくん(1990年)

オレ タルるート

タルるートは、今見てもキャラクターが皆可愛い。

たしかアニメは日曜日の朝に放送していて、寝坊して観れなかったことも多かった記憶があります。

当時のジャンプ作品の中では、結構エッチな描写も多くて、子供なりにドキドキして読んでいました。

学校で原子の原子力発電パンチの真似してたな・・・w

 

DRAGON QUEST ダイの大冒険(1991年)

勇者よいそげ!!

この道わが旅

当時ドラゴンクエストを題材にした作品は沢山ありましたが、その中でも「ダイの大冒険」は一番好きでした。

単行本も全巻持っていて、何度読み返したことか。(好きなキャラはポップ、好きな技はメドローアw)

アニメも見ていましたが、バラン編で中途半端に終わってしまったのがとても残念。

今のクオリティでアニメ制作してくれないかな・・・

もちろん曲も神曲♪

 

幽☆遊☆白書(1992年)

微笑みの爆弾

ホームワークが終わらない

さよならbyebye

アンバランスなKissをして

太陽がまた輝くとき

未だにファンが多い作品「幽白」

アニメは、当時としてはかなりクオリティが高く、主題歌も名曲ばかりでした。

特に好きだった「アンバランスなKissをして」を歌っていた、高橋ひろさんが亡くなっていたことを後から知りショックでした。

若い頃、何度もカラオケで歌っていました、懐かしい。

 

ジャングルの王者ターちゃん(1993年)

HEARTの形状

mama I Love You

VIRGIN LAND

MISTY HEARTBREAK

ターちゃんは、ゆるさとカッコ良さを強さを持ったヒーローでした。(キン肉マンに似たカッコ良さ)

当時の少年ジャンプのバトル漫画としては珍しく、下ネタもなにげに多かったですねw

梁師範とペドロが好きだったな〜、主題歌もターちゃんの世界観にピッタリで最高♪

 

SLAM DUNK(1993年)

君が好きだと叫びたい

ぜったいに 誰も

あなただけ見つめてる

世界が終るまでは・・・

煌めく瞬間に捕われて

マイ フレンド

バスケ漫画としての最高峰「スラムダンク」は、今の世代の子でも知っている超人気作品ですね。

主題歌は、ほとんどの曲がミリオンセラーを記録している神曲揃い♪

当時連載していた時は、作品の影響でバスケ部に入部した人も多いはず、自分も大人になってから、地元のスポーツセンターの体育館をかりて、友達を集めてバスケをやっていましたw

たしか、アニメはインターハイ出場までしか放送されませんでした、漫画も人気絶頂のまま終了し、作者の井上先生も「描きたくなったら続きを描く」と言っていたようですが、どうなんでしょうか。

もしかしたら、いつか「あの続き」が読める日が来るかもしれません。

 

とっても!ラッキーマン(1994年)

ラッキーマンの歌

斬新なギャグ漫画「ラッキーマン」

作中に、ラッキーマンの登場シーンで「ラッキー、クッキー、八代亜紀ー」というフレーズがあったのがキッカケで、実際にアニメのOPとEDは八代亜紀さんが歌うことになったみたいですね。(すごいw)

 

D・N・A2 ~何処かで失くしたあいつのアイツ~(1994年)

Blurry Eyes

シングルベッド

個人的に好きな漫画家ランキングTOP3に入る桂正和先生の作品「DNA2」です。

画力が半端ないのは当然として、先生の描く絶妙なエッチ描写が大好きでした。(物語も好きですよw)

さすがにアニメでは表現は規制されていましたが、なにげにOPは「L'Arc〜en〜Cie」l、EDは「シャ乱Q」と、超大物が歌っているんですよね、しかも、どちらの曲も超有名。

まさか、アニメの主題歌だったとは知らない人も多いのではないでしょうか。

 

NINKU-忍空-(1995年)

輝きは君の中に

忍空は当時連載が中断したこともあり、自分の中での印象は薄く、アニメも数回見た程度です。

それでも根強いファンがいる作品ですよね。

今は原作も再開されて完結してるみたいだし、機会があったら読んでみようかな。

 

るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-(1996年)

そばかす

Tactics

涙は知っている

HEART OF SWORD 〜夜明け前〜

the Fourth Avenue Café

1/3の純情な感情

るろ剣の主題歌は、有名アーティストが歌っている曲が多いんですよね。

曲数も豊富で、一般的にヒットした曲も多かったと思います。

この頃のジャンプアニメから、一作品に使われる主題歌の数が多くなった印象。

 

ドラゴンボールGT(1996年)

DAN DAN 心魅かれてく

ひとりじゃない

ドラゴンボールは相変わらず良い曲が多いですね〜♪

GTって、放送当時より、放送終了後のほうが評価上がってますよねw

 

みどりのマキバオー(1996年)

走れマキバオー

走れ〜走れ〜マキバオ〜♪♪

 

地獄先生ぬ~べ~(1996年)

バリバリ最強No.1

ぬ〜べ〜懐かしい、OPは一度聴くと頭から離れない曲で、今でも鮮明に覚えています。

生徒たち一人一人にちゃんとストーリーがあり、1話完結の話も多くて、読みやすい漫画でしたね。

 

こちら葛飾区亀有公園前派出所(1996年)

葛飾ラプソディー

少年ジャンプの歴史を語る上で、絶対に外すことができない国民的漫画「こち亀」

アニメはほとんど見たことがないんですが、この曲だけは知っています。

ほのぼのとした良い曲ですね♪

 

セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん(1998年)

ロマンス

少年ジャンプの、巻末ギャグ漫画として定着していたマサルさん、アニメ化が決まった時、その独特な作風から、どんな主題歌になるのか想像できませんでしたが、ロック調のめっちゃカッコイイ曲で、逆にビビリましたw

 

遊☆戯☆王(1998年)

渇いた叫び

明日もし君が壊れても

遊戯王は、当時かなり流行っていたと思いますが、自分は全くハマらず、カードも買ったことがありませんでした。

なのでアニメも見ていなかったのですが、最近になって「遊戯王デュエルリンクス」というアプリをプレイし、初めてカードで対戦してみたら、思っていた以上に楽しくて、速攻でハマってしまいましたw

今はアプリだからまだマシですが、もし当時ハマっていたら、カードに相当なお金を使っていただろうなと思いますw

 

花さか天使テンテンくん(1998年)

クラスで一番スゴイやつ

この曲は・・・とにかくひどいww

でも名曲!!

 

封神演義(1999年)

WILL

最アニメ化が決まったみたいですね(2018年?)

でも、この主題歌はとても良い曲なので、封神演義といったらこの曲のイメージ♪

 

ONE PIECE(1999年)

ウィーアー!

ヒカリへ

エターナルポーズ

もはや説明不要の作品「ワンピース」

ワンピースが1999年からアニメ放送されていたことに驚きです、もうアニメ界でも立派な長寿作品なんですね。

当然、主題歌も多く、数々のアーティストの楽曲がありますが、お気に入りをいくつか選曲しました。

 

HUNTER×HUNTER(1999年)

おはよう。

太陽は夜も輝く

風のうた

「HUNTER×HUNTER」は、1999年にアニメ化され、一度放送が終了した後、また2011年に再アニメ化されています。

今回は、1999年バージョンの方からの選曲です。

H×Hは、作者の都合上、中々話が進みませんが、大好きな作品なので、毎回楽しみに待っています。

 

まとめ

今回は1990年代の、お気に入りジャンプアニメ主題歌をまとめました。

この頃の少年ジャンプは、何を読んでも面白くて、毎週月曜日が待ち遠しかった思い出があります。

まさにジャンプ黄金時代、良い時代だった・・・w

 

1980年代の曲はこちら⇒ジャンプアニメ主題歌・名曲一覧♪【1970〜1989年作品】

ブログランキングに参加中です
下のバナーをクリックして頂ければ、今日も静かに暮らしていけます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

   

 - youtube, 映画・動画, 趣味・日常 , , ,