クマぱぱは静かに暮らしたい

サイト運営で独立を目指している、クマぱぱの日常日記です。(雑記多め)

海物語シリーズのアイマリンちゃんのアニメが可愛い過ぎる件【アイマリンプロジェクトまとめ】

©SANYO

「アイマリンプロジェクト」ってご存知ですか?

パチンコを打つ人なら誰もが知っている「海物語」シリーズの人気キャラクター「マリンちゃん」の新しい可能性に挑むというコンセプトで、2015年2月から始動したプロジェクトです。

新キャラクターである「アイマリンちゃん」が誕生し、オリジナル楽曲やミュージックビデオ等、有名クリエイターだけでなく、一般のユーザーも一緒に共創して盛り上げていこうという企画で、動画サイト(YouTube・ニコニコ動画)やSNSなどで様々なコンテンツが配信され、2017年現在もファンが増え続けています。

私もアイマリンちゃんの名前だけは聞いた事がある程度で、普段「海物語」も打たないのであまり詳しくは知らず、最近たまたまYouTubeで新作ショートアニメ+ミュージックビデオが配信されていたので見てみたのですが。

アニメも楽曲も予想以上にクオリティが高くてビックリ、アイマリンちゃんが可愛いのは勿論のこと、その他のキャラや世界観もしっかりと作られていて、制作スタッフのアイマリン愛が感じられる素晴らしい作品でした。

そこで、可愛いアイマリンちゃんを沢山の人達に知ってもらおうと思い、2015年から配信されている数々のアイマリン作品をまとめてみました、アイマリンちゃんの可愛さは、実際に見てもらうのが一番ですので、気に入った方は一緒にアイマリンプロジェクトを応援・盛り上げていきましょう♪

成長し続けるアイマリンちゃんの、今後の活躍に期待♪

この記事は2017年8月に書いたものです、記事内容は随時更新していこうと思っています。

 

公式サイト⇒アイマリンプロジェクト

---- Sponsored Link ----

Marine Dreamin'(2015年4月公開)

2015年4月25日・26日「ニコニコ超会議2015」で初公開された、記念すべきミュージックビデオ第一弾「Marine Dreamin'」

初のミュージックビデオということで、参加したクリエイターも超豪華!?

八王子P(作詞・作曲) わかむらP(映像ディレクター)

鹿乃(ボーカル) Yumiko(振り付け) はくり(キャラデザ)

そちらの業界では、知る人ぞ知る有名人ばかりで、歌って踊るアイマリンちゃん初のお披露目作品としては、最高の出来に仕上がっていると思います。

ここからアイマリンちゃんの活躍は始まりました♪

Marine Bloomin'(2016年3月公開)

2016年3月に公開されたミュージックビデオ第二弾「Marine Bloomin'」

キャラクターデザインに新たにU35(うみこ)氏が参加、さらにスペシャルゲストとして世界的有名ギタリスト「マーティ・フリードマン」も参加。

第一弾の可愛いポップ調の楽曲とは違い、クールでカッコ可愛く踊るアイマリンちゃんが魅力の楽曲に仕上がっています。

Dive to Blue(2016年7月公開)

新ボーカルとして人気声優「内田彩」さんを採用し、作詞・作曲に玉屋2060%氏、アニメーション監督にkubotabee氏が参加。

今までの3DCG作品と違い、アニメーションミュージックビデオとして公開されました。

この作品以降、アイマリンちゃんの声は内田さんが担当しているようです。(可愛くてピッタリ♪)

Dive to Blue(2016年10月公開)

「Dive to Blue」3DCG(MMD)バージョンです。

アニメーション版から少し遅れて公開されました、こちらのバージョンの方が振り付け等が分かりやすくなっています。

アイマリンちゃんの曲は、「踊ってみた」や「歌ってみた」動画を作成する場合も多いので、ファンには嬉しい動画ですね。(公式が振り付け動画も公開しています)

Marine Dreamin'(2017年4月公開)

「Marine Dreamin'」2017年公開バージョンです。

やはりアイマリンプロジェクトデビュー曲ということで、思い入れの深いファンの方も多いようです。

CRAスーパー海物語 IN 沖縄4 with アイマリン
(2017年5月導入)

本家「海物語」にアイマリンちゃんがようやく登場。

アイマリンちゃんが登場すると16R大当たり確定らしく、プレミアキャラ的な扱いになっている模様。

パチンコでもアイマリンちゃんに会えたら幸せラッキー♪

DEEP BLUE TOWNへおいでよ 前編
(2017年7月公開)

最新のアイマリンちゃん(2017年8月現在)は、ただのミュージックビデオではなく、ショートアニメーションにも挑戦しています。

ショートアニメと言っても、水上都市の町並みや個性溢れるキャラクター設定ストーリー等、その完成度はかなり高いです。

なによりアイマリンちゃんが可愛い♪(ちょっとロリっぽくなったけどw)

前編・後編分かれて公開されたのも初となり、今回登場したアイマリンちゃんの仲間たちも、今後プロジェクトに絡んでくるかもしれませんね。

DEEP BLUE TOWNへおいでよ 後編
(2017年8月公開)

ショートアニメの後編、こちらもアニメ+ミュージックビデオ構成です。

アイマリンちゃん(と仲間たち)の活躍も見れて、可愛さ楽しさ十分に堪能できます、ショートアニメじゃもったいないくらい・・・(もっと見たい)

監督・絵コンテは鈴木 清崇氏、キャラクターデザインは後藤 圭佑氏、アニメーション制作はREVOROOTさん。

アニメのアイマリンちゃんの、今後の活躍に期待♪

DEEP BLUE TOWNへおいでよ(2017年7月公開)

ショートアニメ前編に収録されていた楽曲「DEEP BLUE TOWNへおいでよ」の3DCG(MMD)バージョンも公開されています。

振り付けもわかりやすく、アニメ版とはまた違うアイマリンちゃんが可愛い♪

こちらも今までのアイマリンちゃんと比べると、ちょっとロリ路線な気もしますね。(キャラデザでそう見えるだけかも)

 

 

まとめ

©SANYO

まだまだプロジェクト絶賛進行中のアイマリンちゃん♪

そのうち、アイマリンちゃんだけのパチンコも登場するかもしれません。

今後も有名なクリエイターさん達が参戦して、さらに盛り上がりを見せるであろう「アイマリンプロジェクト」、これからもいちファンとして応援していきたいと思います。

パチンコはオワコンなんて言われていますが、「アイマリンちゃん」は単体のコンテンツとして、また違った業界での可能性も秘めているのではと感じています。(ファンと育てるコンテンツ♪)

頑張れアイマリンちゃん!!(頑張れクリエイター様!!メーカー様!!)

ブログランキングに参加中です
下のバナーをクリックして頂ければ、今日も静かに暮らしていけます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

   

 - youtube, 映画・動画, 趣味・日常 , ,